<%@ page contentType="text/html; charset=gb2312" language="java" import="java.sql.*" errorPage="" %> China Triumph International Engineering Group Co.,Ltd.
  中国凱盛国際工程集団有限公司
  蚌埠ガラス工業設計研究院
中国語 英語 ロシア語
 
理事長彭寿はブラジルセメント大手Votorantim公司を訪問する

南米セメント市場を広げて、中国凱盛国際工程集団有限公司の「海外に出て行く戦略」を推し進めるために、理事長彭寿は代表団を率いて12月10日と12日でブラジル最大のセメント企業Votorantimセメント公司とその親会社Votorantim工業公司を訪問して、Votorantim工業公司CEO Calfatを代表するトップリーダたちが熱烈に歓迎される。
会議中、両方はそれぞれの公司の状況を紹介し、中国とブラジルセメント業を討論し、セメントと余熱で発電項目サービスが始まりとして、戦略協力を深く推し進める。Votorantim公司が中国凱盛国際工程集団のセメント業実力を認可することとセメント余熱で発電することに興味があるから、両方はできるだけ早く技術執行を交流することを決める。
Votorantim工業公司は発電、製紙や食品や金属製錬やセメントなどの多くの業界総合大型公司で、2011年の営業収入は120億ドルがある。子公司Votorantimセメント公司はブラジル、アメリカ、カナダ、アフリカなどの多くの国家と地区で50あまりのセメント生産ラインがある。もっと生産能力を広げている。
中国凱盛国際工程集団理事長補佐またはセメント部部長馬明亮、上海凱盛省エネ公司副社長褚德南は訪問に同行する。


 
 
Untitled Document